NEW*キャバリア男子部。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ビっさん、病院へ行く。  

現在、午前2時。

全くもって眠たくない。

明日は朝から会議です。

さて起きれるのか、否か。

こんな時はスキソングを聞きながらブログタイムだっ!
(お供にチーズおかきとアイス緑茶)

お供ソングは、

P!nk - Blow Me
P!NKの声がモロタイプ。
お歌うますぎる。
ほんまにこの声ダイスキであーる。

と、

Miley Cyrus - Party In The U.S.A.
ちょびっと懐かしい。






本日(正確には昨日)の午前中。

三男坊のビっさん、病院に行って参りました。

IMG_1336.jpg

実はですね、

26ニチの日曜日にビっさんの背中にシコリを発見しまして。

26ニチの朝に大運動会戯れタイムには存在しなかったシコリ。
ちょっとヤボ用でワタシだけ出掛けて、15時ぐらいに帰宅。

お帰り祭りのサワサワした時に発見。

とうのビスコは痛がる様子もなく、寧ろ全く関心せず。

IMG_1337.jpg

かかりつけ病院は午前診で終わってるし、少し様子見。

とりあえずネットで調べてみると、
ヒィっとなるような事も毎度ながら書いてるやん。

で、お休みの今日病院へ。

実は前日のゲツヨウビにセンセイにばったり会って、
状況は伝えてあったんですがね、

今日、ビっさんを連れて行って触診してもらった時のセンセイ第一声が

「昨日聞いて想像してた感じと違うわー」と。
「何か葡萄みたいに何個かが固まってるなー。脂肪じゃないな。」と。
「何や、コレ。あんまり見たことナイパターンやな」と。


何か、「あまり見たことないパターン」ってドキっとするやん。

で、検査することに。

「良性か悪性かは細胞みたらわかるから」って。

悪性ってっ!!
ビビルやんか――――っ!

IMG_1338.jpg

ビっちゃんは診察台の上でビビリの最終形として固形化しとりました。

注射器でシコリ部分を刺して、細胞を取って調べるとの事。

IMG_1342.jpg

ビビリ形態、バレバレやったし。


で、待つ事5分程度。

取った細胞を顕微鏡で見せてくれます。

まず、細胞の形状から脂肪の塊ではない。
で、細胞の状態と、急に出現した経緯から悪性腫瘍でもないでしょうとの事。


はぁ、よかった。


じゃぁナニなの?ってことで。


なんかね、細胞が粘液的な形状をしてて、
センセイもあまり見たことがないらしい。


細胞の形状は特殊ですが、
シコリのある場所から考えると、
皮膚炎から起因してのシコリと考えるのが妥当。

切開してシコリ本体をもう少し綿密に調べることも出来るが、
ビスコに負担がかかることもあるし、
悪性ではないので、
とりあえずお薬で様子見ましょうとなりました。


IMG_1344.jpg

兄たちと一緒行動のときは病院行きばっかなので、
ろくなことないと学習したご様子。

病院ではひたすら「ダッコしろ―」。

やっぱ神がかり的ヘタレ。


ともあれ、とりあえずはヨカッタのか。

お薬飲んで治まらなかったり、
もしシコリが大きくなってきたりしたら再度病院だ―――っ!!

何とかお薬でよくなりますよーに。


それにしても、なんか「シコリ」ってビクビクする。

日々のスキンシップは重要な意を発しているのだと再確認。



で、この記事の為にビーさんの写真ばっか撮ってると、

IMG_1348.jpg

レイちゃん、割り込み。

家に置いていかれてブーたれ気味。


*本日の診療明細*

再診料: 400エン
腰部腫瘤バイオプシー: 1500エン
投薬料: 2100エン
――――――――――――――――
合計税込: 4200エン

ペット保険70% ▲2940エン

自己負担  1260エン

スポンサーサイト

category: ビスコ

tb: --   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。