NEW*キャバリア男子部。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ケンカキロク。  

本日もがっつり働いてきました。

やらなあかん仕事がい――――っぱいあると、
ナゼにこんなに進まないのか。

途中完全に現実逃避と化して、
「すぐにしなければいけない業務はナシっ」と思ってしまう。

同僚に「いっぱいあるやん」と言われ、DOリスト作成すると、
追われている仕事の多さに眩暈を起こす。

さっさと片付けたい仕事から手をつければいいのに、
自分の中で、「1番の大物業務は最後のトリに持ってきて、達成感を味わいたい。」
と、分けわからん自己満足妄想にて、脳内タイムスケジュールを組む。

その他雑務から始め、
思ったよりはかどらず、
結局トリにまで達せず。

こんな日々を約1週間ほど続けている。

単なるアホやな、ワタス。





今日は、ワタス、ダメハハ記録。


昨日アッシュとケンカしました。

理由:男子部ゴハン作成中、ビスコの分を盗み食い。


「コラ―っ。」と発した

その時――――。

ビクっとしたアッシュの歯がたまたま横にあったワタシの親指にめり込む。
マイ親指出血。

アッシュは完全に「やってしまった」顔。

アッシュに悪気なんてこれっぽっちもなかったコトはよーくわかっております。

BSeem.jpg

知ってるよ。


でも、悪気がなくてもダメなん。
お外で知らないヒトに同じコトを起こしてしまった場合、
「悪気がなかったからいいのだ」とはならない。

ヒトの手があるときに歯を立ててはいけないと伝え、
アッシュには反省部屋に行っていただいた。

2V9wQ.jpg

「ゴメンネ」とクゥーンクゥーンとないている。


しっかり反省した後に、全身で「ゴメンネ」。
ワタシもしっかりココロの中で謝る。

HtdSw.jpg

もう怒ってないとしっかりお伝えし、仲直り。



でもさ―。
オイヌの歯って簡単にめり込むのね。

モン兄はそんな事考えもつかへんぐらい忠実やから、
考えもしやんかったけど、

以前、公園で男子部が遊んでいると、小学生の数人が、
「ワンちゃ――――んっ」ってナデにきてくれたことがあった。

アッシュは小さい子あんまり好きじゃなく、逃げ回ってたんやけど、
コドモは面白いんかして、しつこいめやった。

その時はワタシがダッコしてとりあえず、コドモたちは落ち着いたんやけども。

もしかしたらワタス親指みたいなことがあった可能性もあるな―――とおもったら、
何かブワっってなった。

もっと、色々な危機管理しやななぁ―――って思う。

何かちょっぴし項垂れたりしたんやけども、もう一心。

うん。



ワタシの親指さんはもうカサブタに。

しか――――し、

めり込み部分と同じところをドアに挟んでしもーた。
激痛。


ほんまに、全くもって、アホの塊やと自分で思った。

フンヌ―――――――――っ。




category: 男子部キロク

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。